私がエルグランドを購入した理由とお気に入りポイント3選!

プロフィールにも記載している通り、ブログタイトルは所有している車が由来となっています。

今回は私たーが約6年間乗り続けているエルグランド(ハイウェイスターアーバンクロム)について、購入した理由や使用感、気に入っている点などを解説していこうと思います!

 

エルグランド外見

エルグランドに決めた理由

人生において決して安くはない買い物である車購入

なぜ数ある車の中からエルグランドを選んだのか。

 

子供の頃から車にはおそらく人並み以上に興味を持っていましたが、興味を持った車の形状は実は全てセダンでした。

その中でも中学生くらいの頃からずっとクラウンアスリートに乗ると公言していました。

父親がずっとアスリートに乗っていたので、父親の背中を追いかけようとしている健気な学生時代ですね。(笑)

 

大学時代は親の助けも借りての軽自動車を購入しましたが、社会人になり初めて自分自身で車を購入するとなり、ここで真剣に購入車種について検討しました。

初めて真剣に悩んだ結果、今まで全く見えていなかった一つの大きな発見がありました。

 

「クラウンアスリートに乗りたい時は、親の車を借りればいいのでは?」

 

相変わらず父親はアスリート一筋、ついでに私の兄もBMWのセダンを所有しており、セダンに乗りたければ車を借りればいいという結論に至りました。

おそらく、この時点で学生時代ほどのセダンに乗りたい欲はなかったんだと思います。

 

当時SUVは異常なほどの人気を誇り、周りの友達もほとんどSUVを購入していきました。

私は昔から人と少し違うことを好む傾向があった上に、荷物をたくさん積むような趣味も持ち合わせていませんので、ここで初めてミニバンという私の中では全く新たな選択肢が浮上します。

 

ここまで読んでいただくと、なんだか消去法でミニバンになったように見えるかもしれませんが、そんなことはありません。

人生で初めて真剣に購入する車を考えた結果、外見・実用性等も考慮して私の生活スタイルにはミニバンが一致してきたわけです。

人もたくさん乗せれるし、荷物もある程度乗る、あまり固定的な趣味を持たない私にはこの形状がマッチしたんですね。

 

ミニバンで真っ先に候補に挙がったのが、アルファード・ベルファイア・エルグランドです。

上記の通り、人と少し違うことを好むこともあり、第一候補はエルグランドに決定。

 

一番の理由は、アルファード・ベルファイアに乗っている人が多すぎたということです。

最初はそんな理由からでしたが、調べれば調べる程エルグランドのことが好きになっていきます。

走行性能、燃費の良さ、内部空間を狭めず車高を落として乗りやすさの追求など、魅力的な点がたくさんありました

実際に試乗してみたら、惚れ惚れしいほどの乗り心地です。

このような理由からエルグランドを購入しました。

 

グレードについては、両側オートスライド、テールランプがクリア、シルバーではなくクロムメッキ(シルバーより黒みがかる)、これらの点が気に入りハイウェイスターアーバンクロムというグレードに決定しました。

 

気に入っているところ3選!

それでは、実際に乗っていて私が気に入っているところ3点を紹介していきます。

■内装の豪華さ
■ドリンクホルダーの豊富さ
■サイドミラーの大きさ

 

内装の豪華さ

全体的な内装も好きなんですが、私は特に夜間のフロントパネルが大好きです。

夜内装

豪華さというのか、威圧感というのか、高級感というのか、とにかく初見のインパクトが大きく俗に言う一目惚れ状態です。

 

ボタン数が多い上に、操作パネルが一か所にギュッと凝縮しているのも相まって、すごく見栄えがいいです。

写真では暗くて見えませんが、操作パネルが付いている部分一帯が木目になっているところも高級感が上がってGoodです!

 

ドリンクホルダーの豊富さ

他の車では見たこともないくらいドリンクホルダーが付いています。

購入前の段階では、「こんなにたくさん必要なの?」とも思いましたが、実際に乗っていると便利で便利で仕方がないです。

・1列目(運転席・助手席)中央に4つ+両サイドポケット(ドアの真下)に1つずつ

・1列目と2列目の間に2つ

・2列目中央に2つ+両サイドポケットに1つずつ

・2列目と3列目の間に2つ

・3列目の両サイドに1つずつ

なんと合計16個も付いています!

 

私はコーヒーとお茶を購入することが多く、更に喫煙者の為灰皿を1つ置くので、一人で3個占領してしまったりします。

そんな時でもドリンクホルダーが足りなくなったりすることはありません。

 

いつもこんな感じで使用しています。

ドリンクホルダー

 

写真右下のオレンジ色のものは、会員カードやポイントカードなど、常に財布の中に閉まっておく必要のないものをまとめて保管しています。

センターの小物入れには、ティッシュや携帯、煙草などを置いています。

 

これに加えて、更にサイドポケットにも1つずつあります。

私は財布の型崩れが怖いので、ズボンの後ろポケットに財布を入れないようにしています。

そこでサイドポケットはこのように使用しています。

サイドポケット

 

簡単なふき取り用のタオルとウェットティッシュ、使い方が間違っていますがドリンクホルダーには財布を置いています。(笑)

これだけあれば、さすがに荷物の置き場に困ることはありませんよね!

 

サイドミラーの大きさ

これは写真では伝わりづらいと思いますが、本当にサイドミラーが大きいです。

それだけサイドミラー越しの視界が広くなりますので、純粋に運転のしやすさや安全に繋がると感じています。

サイドミラー

 

ざっくりですが、縦20cm横16cmくらいあります。

よく見るサイドミラーの2倍近い大きさではないかと思います。

たまに乗せた人から「サイドミラーでかっ!!」と突っ込まれるくらいのサイズです。(笑)

 

ミニバンは車体が長く、3列目まで人を乗せているとバックミラーの視界も狭くなってしまうので、このサイドミラーのサイズ感は非常にありがたいですね。

 

まとめ

以上、エルグランドの購入理由とお気に入り点でした。

基本的な部分については記事内ではあまり触れていませんが、走行性能や乗り心地についても全く不満はありません

長距離運転した時の体の疲労感なんかも、かなり感じにくいですよ。

決して安い車ではないかもしれませんが、私個人の感想としては大満足です。

 

試乗しただけではわからない良さもあるので、購入を悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました