焼津市のチョコレート専門店CHOCOLAT kitchenをご紹介!

こんにちは!管理人のもつです。

あまり言ってきませんでしたが僕は、いや我々は甘党です。笑

今回は前から気になっていたチョコレート専門店のCHOCOLAT kitchenさんへ行ってみた感想を記事にしています。

レビューブログとして書いているわけではありませんが、行ってみたらとても素敵な雰囲気のお店だったのでアクセス方法商品紹介を含めご紹介していきたいと思います。

 

CHOCOLATkitchenとは

昨年の201911月頃より営業されているチョコレート専門店です。

さまざまな種類のチョコレートを好きな量り売りしてくれるお店です。

あとから知りましたが、焼津市内にあるハンター製菓(株)大井川チョコレート工場の直営店だったみたいです。

 

外観

外観なので写真載せるのが1番早いですよね、本当は。

ですが車通りの多い国道沿いで店の外で写真撮るには勇気が要るんですね。

なので頑張って文章で伝えてみます。

もともと某コンビニエンスストアがあり、そこを改装して営業されています。

正直言って外観のインパクトとかはあまりなく、外見で客引きしようとしてる感はないです。

ただ看板に気づかないとどんなお店なのか全く未知数なので、なかなか認知されにくいのかもしれません。

駐車場は約15台分あります。

個人的には店舗の大きさに対しては駐車場の数は多めに設定されている印象を受けました。

ですが、バレンタインやホワイトデー近辺は混雑が予想されますので注意が必要です。

 

アクセス

焼津市(旧大井川町)相川という地域の国道150号線下り沿いに店舗があります。

地元の人ならわかると思いますが、富士見橋という大井川に架かる大きな橋の手前に位置しています。

県外の方は東名高速道路の大井川藤枝焼津スマートICで降りて150号に出るのがオススメです。

ちなみに150号線上り沿いからの右折進入は禁止とされていますので注意して下さい。

所在地詳細はこちら

 

店内の様子

試食できる

このお店の最大の特徴は店内の全商品の試食ができる点です。

スイーツを求めさまざまな店舗に行きますが、こんなサービスは初めてです。

僕個人の意見としては試食したらきっと買いたくなるという自信の現れなのかと思います。

実際にどれも美味しかったからそう感じたのかもしれないですけどね。

 

調理工程が見られる

店内でガラス張りとなっている調理スペース。そこが買い物客から観えるようになっています。

なので観て楽しく、食べて楽しいお店なのです。

更には今さっきまで作っていた商品を試食・購入できる点も嬉しいですし、鮮度の高い状態でテイクアウトできるので近場への土産物としてはオススメです。

 

今回注文したもの

試食した上で美味しかったので今回注文したのは

①しょこらぼーる ミルク(アーモンド)

②しょこらぼーる ホワイト(クランベリー)

③紅茶の生ちょこ  ミルクティー

価格は①と②が250円、③は850円でした。

ちなみに軽減税率対象で税率は8%でした。

試食して他のも美味しかったので迷いましたが、今回買ったのは万人受けしそうです。

買ったものは家で写真を撮ったので掲載しますね。

①、②しょこらぼーる。

左が②で右が①です。

③紅茶の生ちょこ

まとめ

味覚に関しては個人差があるのでどれがオススメとはあえて言いませんが、百聞は一件にしかずということで是非お店へ行ってみて下さい。

店内も可愛いですが、店員さんたちがお菓子を作ってる工程を見せてくれるのも本当に楽しいものですよ。

僕個人としては「期間限定で発売されている商品もある」と店員さんから聞いたので、職場が近いことも手伝って定期的に通うことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました