自分の性格を良くしたい時に意識する3つのポイント

こんにちは!管理人のもつです。

今回は僕自身の実体験を含めたお話をしていきたいと思います。

あなたには理想の人っていますか?

なんか違うな。言い方変えます。

優しい先輩に憧れたことはありますか?

別に先輩じゃなくても友達や家族の1人でも良いですが、ある特定の人に対して「この人みたいになりたい」って思ったことありますか?

そう言う人たちは共通して性格が良いです。

つまり性格が良い人と理想の人とは限りなくニアイコールな関係なのです。

理想とする人がいる人もいない人もそれぞれいいと思います。

今回の記事は理想とする人がいる人は少しでも性格を良くして理想の人に近づく為、理想とする人にまだ出会えてない人も自分の性格を良くすることはもちろん理想の人を見つける為にも役立てて頂ければと思います。

あえて先に話しますが、

①自己分析をする

②弱点を克服する

③他人の良いところを真似る

です。

「なんだ俺はもうできてるじゃん!」って人は時間を無駄にしてしまう恐れがありますのでご注意下さい。

気になる人の為に下記にて解説していきますね。

 

自己分析をする

僕個人としては大学生の時の就職活動で耳にした言葉ですが、あなたは自己分析できてますか?

皆さん日々忙しく過ごしているとなかなか自分を見つめ直す時間がないですかね。

自分自身だと難しいかもしれません。

人って意外と自分のことをあまりよく知らないみたいなので。

だからこそ自己分析はすごく重要なのです。

どうやったら良いですかね?って思うかもしれませんが、手っ取り早いのは周りに聞くことです。

「自分(あなたの名前)ってどんな人だと思う?」これだけです。

家族や友人に聞くのが恥ずかしいとか、聞ける相手がいない人は、紙に自分の短所・長所を思いつく限り書き留めてみて下さい。

そしてそれを素直に受け止めてください。

それがあなた自身の長所であろうと短所であろうと。

そういったもの全てを含めてあなたです。

いわゆる個性です。

他にも自己分析が大事だと言うには次の項目でも話しますが弱点克服の為や、対人関係を円滑に築く為といった理由があります。

②弱点を克服する

①で自己分析ができたところであなたの弱点・短所は把握できたでしょうか?

中には全くないと言う人がいるかもしれません。自分でも思いつかないのなら恐らく類稀な存在だと言えるでしょう。

それは素晴らしいですが、そんな立派な人が読む記事ではありません。

話を戻して、何故弱点・短所の克服が必要なのでしょうか?それも個性なのだから悪いことではないと肯定する人もいるかもしれません。

でも例えば身近にいるあなたの理想とする人に同じような弱点・短所はありますか?

きっとないですよね。

だからこその理想なのです。

それにこの記事では自分の性格を良くしたいと言うテーマでお話ししていますので、弱点・短所がわかっているならそれをなくしていく努力は積極的に行っていきましょう。

ちなみに僕の場合は「人見知り」でした。

大学生での一人暮らし初めは自由な生活が楽しみでしたが、知人も友人も0からのスタートで大変でした。

というかそこで初めて「あっ自分て人見知りなんだ」と気づきました。

ですが、それは人間関係の構築や今後の人生においてすごくもったいない部分があると思っていたので、強引な方法ですが克服させました。

おかげで自分の理想の人に一歩近づけたと、短所が減ることで少しは真っ当な人になれたかなと自負しています。

なので自分の弱点や短所がわかっている人は積極的に改善していきましょう。

関連記事:

短所を克服する簡単な方法を教えます!

③他人の良いところを真似る

これは難しく考えずに自分が憧れていたり理想とする人に対して、自分がその立場になったとして自分がそのように思われるように意識的に行動し、ふるまうことを意味しています。

極端な話、自分の身近にいる理想の人の言動を真似るのが良いかと思います。

良い先輩がいて自分が真似をする。

そんな自分を後輩が真似する。

といった具合にその真似するサイクルで、いい組織というかグループができたら居心地も良いでしょうし、素敵ですよね。

それに自分みたくなりたいと思ってくれる人がいたら純粋に嬉しいですし、そう思ってくれる人が真似ようとしてくれてイヤな気持ちにはなりませんよね?

こと自分に関して言えば、まだまだ幼い息子たちですが「パパみたいになりたい」とか言われて真似されたら嬉しいですし、そういう風に成長してくれるようにこちらも日々努めていかなきゃなって思います。

だから表現が汚いと思われるかもしれませんが、人の良いところはどんどんパクってって良いと思います。

まとめ

勘違いしないで欲しいのは無理に自分を繕って欲しいわけではないということ。

それはさすがにしんどいですからね。

少し意識を変えるだけで他人からの評価も全く変わるのだということをしっかり認識して日々を過ごせば、あなたもきっと今までのあなたより魅力的な人へ成長していくでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました